02/24/2018

塾・学校支援

生徒募集という、塾・学校共通の課題。

少子化が進み、教育業界への影響が懸念されています。

一方で、子供の数が減っても一人ひとりにかける教育費が増加し、子供の通塾率は以前よりも上がっているという統計もあります。

そんな中で、塾や予備校に限らず、私立中学・高校にとっても共通の課題となっている、生徒募集。

生徒や保護者のニーズにマッチしたサービスを提供することで、さらなる生徒募集や生徒の成績アップにつなげ、プラスのサイクルを作るお手伝いをしています。

学習塾支援

生徒・保護者が塾に求めるものは常に変化し続けています。

また、時代の変化で教育分野でのIT技術の活用なども進み、教育を取り巻く環境も常に変化し続けています。

その一方で、ニーズや環境が変化しても、学習の本質的な部分については不変のものです。

今後の塾運営には、今までの指導経験や培われたノウハウを、ニーズにあわせて活用していくことが求められています。

SYMでは、A.Iを活用したコンテンツやWebサービスなどを活用し、生徒・保護者のニーズにマッチした魅力あるサービスの提供を行っています。

人気のあるコンテンツ

  • 映像講義E-XPERT
  • センター試験対策ゼミ
  • 基礎チェックオンライン
  • A.I(人工知能)型数学プログラム
  • Eメール個別指導
  • オンライン先生PLUS
  • 速読・速脳トレーニング『SOKUNOU』
  • 作文・小論文・志望理由書対策 Kai x Kaku

学校支援

少子化が進み、私立中学・高校にとっては生徒の確保という現実的な問題に直面しつつあります。

教育に対する意識が向上する一方で大学全入時代到来と言われる今、学校ごとの特色を打ち出すこと、魅力のある学校づくりや進学実績のための施策などが求められています。

特に進学実績に着目する生徒・保護者にとっては、カリキュラムやサポート体制、課外授業の充実度は非常に重要な要素になっています。

SYMの学校支援では、課外授業のためのカリキュラム立案からコンテンツ提供、講師派遣などを通じて、進学実績アップのための総合的な支援を行います。

学内予備校としての利用や、補習用コンテンツとしての利用も可能です。

学校・塾向け広告PR事業

生徒募集に必要な施策を充実させると同時に、いかに生徒・保護者に学校のことを知ってもらうかは非常に重要です。
学校や学習塾の生徒募集のために、多くの学校や学習塾がWebやSNSなどを使ったPRを行っています。
しかし、多くの学校や学習塾がそういったPRを行っていることで、PRにおいて他校や他塾との差別化をはかることが難しくなってきています。
SYMでは、新しいデジタルなPRと、アナログなPRを組み合わせた、差別化のためのPR方法をご提案します。

Googleストリートビュー屋内版

360°パノラマビューで、学校を、塾を、PRする。

Googleストリートビューの一番の魅力は、なんといっても施設内を360°のパノラマで見渡せること。

マウス操作やタップ、スワイプ等の簡単な操作で施設内を移動できるVRツアーができます。

学校の代表的なスポットを公開したり、学習塾の内部を見せることで、雰囲気を伝えることができるので、大きなPR効果が期待できます。

街頭貼りポスター広告

実は意外と効果がある!? デジタル広告とつなげるアナログ広告。

ポイントはアナログとデジタルの融合。

Web広告の拡大に伴い、Webでの広告だけでは効果が出にくくなっていると言われている昨今。

アナログな広告の良さを見直すだけではなく、Web広告などのデジタル広告との融合で、相乗効果が期待できます。

SYMでは、アナログだけど刷り込み効果の高い街頭貼りポスター広告で、学校や学習塾のPRをサポートします。

お問い合わせ

教育機関支援事業についてのお問合わせは、こちらから。